札幌西区にある整体院はぐくみブログ 【イップス】

2019/10/17 ブログ
logo

札幌西区にある整体院はぐくみのブログをいつもご覧いただき誠にありがとうございます!

 

本日は【イップス】について。

 

そもそもイップスというものをご存知でしょうか?

 

スポーツの動きの際に、心理的なストレスやトラウマなどによって、今までできていた動きができなくなる症状のことを【イップス】と言います。

 

最近では特に野球などのスポーツで言われることが多いのですが、そもそもはゴルフでイップスという言葉が生まれました。

 

いずれにせよ、スポーツきっかけの怪我によるトラウマや、それ以外の日常動作におけるストレスなども影響することが多いです。

 

基本的にはプロなどの他者から注目されることが多いと発症しやすくなるものですが、近年では高校生や大学生などでも発症する選手が多いことも事実です。

 

 

なぜ最近になってイップスの選手が増えたのかというと・・・・

 

年々ストレス耐性が低下していることと、ストレスを浴びる機会が増加していることが関係しています。

 

特にストレス耐性を低下させている要因として【食べるもの】はかなり重要な因子をもたらしていると言えるでしょう。

 

 

そう。【甘い物】です。

 

当然生命維持のための三大エネルギーに糖質は入っているので、生きるために糖質は必要ですが、

今現在、日本にある食べ物のほとんどに添加物や過剰な甘さを持っている人工甘味料などが使われることが多くなっており、血糖値の動きに深く関与しています。

 

 

【血糖スパイク】

 

 

甘いものを過剰に摂取することで血糖スパイクが引き起こされると、通常ストレス耐性に関与するはずのホルモンが血糖コントロールの役割に回されることで、ストレスに対抗するホルモンの分泌が低下するというものです。

 

 

なので、甘いものや炭水化物ばかり取っているとストレス耐性も低下し、イップスになりやすい状態になるわけです。

 

なるべく、人工甘味料など過度な甘さの食べ物を摂取しすぎない!というのがストレスコントロールをする秘訣と言えます。

 

 

当然、日常のストレスや怪我などによるトラウマも関係しますが、原因は無数に考えられるため、当院はぐくみや専門の機関にご相談することをおすすめ致します。

 

何か小さなことでも札幌西区にある整体院はぐくみはご相談に乗りますよ😛

お電話でもLINEでも直接お店に来ていただいても、お気軽にご相談ください😛

 

それでは今日はこの辺で。

 

院長【のむ】でした😌