札幌西区にある整体院はぐくみブログ 【なぜ不調は出るのか】

2020/01/23 ブログ
logo

札幌西区にある整体院はぐくみのブログをいつもご覧いただき誠にありがとうございます!

 

はいどーも。

はぐくみ院長の【のむさん】です。

 

しかし変な天気ですねぇ。

急に雪が降ったり、冬なのに雨が降ったり・・・

こんなときだからこの体調管理には気をつけたいものですねぇ。

 

今日のブログは・・・

ぼやきます。笑

 

最近の社会の流れを観ててすごーく感じるんですが・・

「ありのままのキャラクター」「ありのままの特徴」ってだんだん薄れてる感じがするんですよね。

 

中には服装とか、SNSとかで奇抜な人もいますが・・・

 

小学生の先生などから色々お話を伺うこともよくあるんですが、

 

昔からあったことはあったんですけど、なるべく平均化するように指導をされている風潮が強くなっている印象があります。

 

キャラクターって様々じゃないですか。

生まれながらにして、めっちゃ喋る人もいれば、おとなしい人もいる。

 

どっちがいいとかどっちが悪いとかじゃなく、そうゆう特徴。

 

でも今の学校の教育ではなるべく「平均化」「平等」

飛び抜けている特徴は出さないように指導していく。

 

たしかにね、「今の」日本社会の中で生きるには必要な資質なのかもしれない。

仕事社会を形成するために。事実突拍子もないことをする人もいますしね。

 

でもね。最近の子供ってね。

明らかに弱くなってるよ。

めっちゃ風邪ひいたり、すぐ怪我したり。

子供に関わらず大人もそうです。

 

何が問題って、これらのことを変だって思えないことが問題だと思うんですね。

 

なぜ弱くなっているのかをちゃんと考えなきゃ。

免疫は感情やストレスの影響をとても受けます。

東洋医学の中では生まれ持った特徴と現状との差が大きいと病気や怪我、不調につながると言われるほど。

 

ありのままの自分でいることは何よりも大切なことなんです。

 

特徴ってそんなに悪いことなんですか?むしろそれを活かせないからストレス社会で沈んでいく人が増え続けているんじゃないの?

もっと考えようよ。と、日々思うわけです。

 

なので、うちの整体院ではただ痛みをとったり、症状をとったりだけ。なんてことはしません。

一気に全部は難しいけど、来てくれた人をしっかり理解します。

もともとの特徴はどんな感じなんだろうか。

今置かれている環境や状況はどうなっているのか。

なぜ不調に繋がっているのかなど、東洋医学など様々な観点を用いて紐解いていきます。

 

それらを踏まえた上で、その人の特徴に合わせたコンディショニングやストレスコントロールの方法などをお伝えします。

 

どんなことやるのか不安だな・・なんて方はフラッとご相談だけでも大歓迎です。

お気軽にご相談くださいね。

 

では今日はこの辺で。

【のむさん】でした!